潮紗理菜さんの「いまを大切に🌷」

アイドル - 日向坂46いいね!

2023年2月19日の潮紗理菜さんのブログ

潮紗理菜さんの「いまを大切に🌷」

本日次のブログは潮紗理菜さんです。



いまを大切に🌷

https://www.hinatazaka46.com/s/official/diary/detail/49265?ima=0000&cd=member

ブログの概要

 

こんにちは。

 

かげの卒業が発表されて、心にぽっかり穴が空いてる方もたくさんたくさんいらっしゃると思います。

 

かげの口から『卒業』という言葉を聞いたのは2人でご飯を食べている時でした。

『実は考えているんだ。』

まだそこの段階のときからお話してくれていました。はじめて聞いたのはいつだろう。

でも本当にずっと前。

 

ご飯を食べに行ったり、お家でたくさんお話ししたりして、その中でかげの思いをたくさん知りました。

 

ひとりで抱えてたんだな。とひとりでいろんなものと闘いながら頑張っていたことを知り、私にできることがあることを必死に探したけど、見つからなくて。

かげは私が出会って関わってきた知っている人の中で一番の努力家さん

 

歌番組のちょっとした数十分の休みでもいつもお勉強をしていました。

いつもバックから出てくるのは、本かノートかパソコンかグミ。

 

 

自分でびっしりまとめたノートを赤シートで隠しながらお勉強したり、時には本を開きながら本の上で寝てたり。

 

ワールドカップが始まる前ご飯に行った時に、

スケジュールを見ながら、『さすがの私でもちょっと怖い!』と、言ってくるくらいでした。なかなかかげの口からそう言った言葉を聞くことはなかったので、より重みを感じました。

かげはその時もずっと笑っていたけど、いろんなお話をしてうちにあっその笑顔、ちょっと無理してる。と分かるようになっていました。

さすがに、、でも、、、、。とつい本人に言ってしまったんです。

そしたらかげは

『日向坂46のために。頑張る!!』と。ずっとグループのためにと言っていました。

 

そういって

サッカーのお仕事とグループのお仕事をふたつとも200%でこなしてるかげをメンバーとしていちばん近くでみていて、尊敬と感謝と私も頑張らないと。そう思いました。

#影山寝ろ

とみんなに言われるくらいグループのためにずっと頑張ってくれていて、、、。

時に自分の限界をこえてまで。

 

時期を伸ばしたのもグループのために自分で決めたんだ。と。もう少し!頑張る!

って言っていました。

 

かげとは性格も好きな食べ物の好みもここまでの道のりも全くちがって、むしろ真逆!!と2人でいつも笑いあうほど違う私たち!!笑

 

私に欠けている部分を知らない間に足してくれていました。

ありがとう、かげー😭

 

人に甘えたいけど甘えかたがわからないんだ。と

言っていたかげ。

 

そうだよね、一期生の中だと最年少なんだもん。入った時はまだ中学生だったもんね。

 

新しい仲間が増えて年齢が年上組になっても、私たち一期生のなかでは変わらないんだからねー!!

 

ここから残りの期間は自分をたくさん褒めて自分にたくさんご褒美をあげてそしてたくさん甘えてほしいな。☺︎勝手な私の願いです。

 

何歳になっても変わらずさりなちゃん〜かまって〜って言ってきてくれていいんだよ🤭🤍

 

さりなちゃん〜って背中にこつんってしてきてくれていいんだよ🙃

あーこんなこと言ったらかげに、もう!さりなちゃん!恥ずかしい!やめて!と怒られそうだーー笑🤭

 

発表するブログがアップされる直前に怖いよーと連絡がきたくらいかげはずっと不安がっていました。

 

いろんな誤解とか斜めから捉えられちゃうかも。そんな理由から本人はずっと心配してたの。

 

でも大丈夫。

かげのことを近くでみてきた人や応援してくださる方はみんな絶対、かげありがとう。

そう思うはずだから。

 

と伝えました。

温かい言葉で溢れていますように。

このブログを読んでくださってる皆さんはこの先もずっとかげサポ🌷

 

残りの時間、今まで通りの日常を大切にして過ごしたいと思います。

当たり前はあたりまえじゃないが沁みます。

 

どうにか絞り出した結果

かげの背中をおすことが唯一私にできることなのかなって。

 

自分の力で自分の道を切り開いて進んでいけるかげだけどそんなかげがもし、森の中で迷った時があったならその時は懐中電灯もって走って追いかけて後ろからそっと灯りをつけられたらいいな。

いつもありがとう。☺︎

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

紗理菜

引用元:潮紗理菜さんの「いまを大切に🌷」

関連記事