松田好花さんの「太陽のように輝く背中」

日向坂46いいね

2022年4月4日の松田好花さんのブログ

松田好花さんの「太陽のように輝く背中」

本日次のブログは松田好花さんです。



太陽のように輝く背中

https://www.hinatazaka46.com/s/official/diary/detail/43432?ima=0000&cd=member

ブログの概要



こんばんは!


日向坂46
松田好花です。





メンバーの渡邉美穂が7枚目シングルをもって日向坂46を卒業することが先日、公式ブログとニュースで発表されました。



遡ること約1年前ですかね、5枚目シングルの制作時、美穂と仕事終わりに真剣な話をした日がありました。



私は、そもそも仕事について人と深く話すのは得意じゃなくて、でも鈴花や美穂とはよく真面目な話になるし、自然とそんな話になったりすることがあります。

3人集まるとほとんどですかね笑



テーマパークに現実逃避しに行っても、テーマパークのショーやステージを見て、エンターテイメントについてや、日向坂のライブについて語ったり笑笑


そんな時、うわぁ、また私たち仕事の話してるよってお決まりの言葉でした笑


ごりドーってばかまじめなんだろうなって思います、笑

でもそんなごりドーが私は大好きです。これで良かった、そう思います。きっと、美穂が卒業して集まっても真面目な話ばかりなんだろうなって、今から容易に想像できます笑


少し脱線してしまいましたね。



今から書く内容は、冒頭に書いた美穂と2人真剣な話をした日のことです。

細かく言葉は書きませんが、その日私が美穂に対して掛けた言葉、問いかけた質問に対する美穂の返事が、美穂が発したその言葉が私にはとても引っかかりました。もの凄く嫌な予感がしました。私が休んでいるうちに、会わず知らないうちに美穂の中で何か変化があって、何か吹っ切れたのかな、そんな気がしました。

美穂が違う世界に行ってしまうようなそんな予兆を感じてしまったんです。


私は3枚目シングルで初めて2列目に選んでもらって、その時のシンメが美穂で、その次の4枚目シングルでも美穂とシンメに選んでいただきました。

いつからか、2列目のシンメから、いつの日か美穂とシンメで最前列へ、そんな夢を密かに抱き始めた自分がいました。もちろん誰にもこんなこと言ったことないし、そもそも夢のまた夢だったし、、そんな馬鹿なって思われるかもしれませんが、それでも夢のままで終わらせずに諦めたくなかったから、そこに見合う人間になりたいという気持ちで活動に励むようになりました。もし叶ったら伝えようって思ってた事でした。でも、もちろんそんな上手くはいかなくて。

そしてそもそもそれ以前に、私が病気になってしまったり、逆に美穂に迷惑を沢山かけてしまったし、沢山支えてもらってしまいました。今はその事がただただ心残りで、、。


この気持ちを美穂に伝えたことはないし、今初めて自分の外にこの気持ちを出しました。何を言われるか怖いし、こんな私を美穂はどう思うか分からないし、卒業を決めた美穂の前で厚かましいなって自分でも思います。でも私の正直な気持ちはこれでした。それだけ大きな存在だったよと知って欲しくて。

美穂はもっともっと先を見据えて生きていたんだなって、、そう思います。美穂にはとても感謝しています。休業中だけでなく活動中も沢山気にかけてくれました。


そして、卒業のことを伝えてくれた電話での開口一番の美穂の声色、聴いてすぐ察しました。あぁ、卒業の報告だよね、やっぱり、来てしまったのか、そう思いました。

ただ予感がしていてもいざ聞くとやっぱり受け入れられなくて、涙が止まりませんでした。夢を見させてくれた大事な存在だから余計に、、。

というのも、美穂とシンメに立って刺激を受けた事で、自分の中で更に向上心が生まれて、活力になることが凄く多かったんです。ダンスも上手いし、表現力もあるし、沢山勉強になりました。ありがとう。

そして何よりみんなを笑わせてくれて、支えてくれてありがとう。これからもずっとずっと私だけじゃなく日向坂やおひさまの側にいて欲しかったと思ってしまいます。ずっとや永遠なんてものは無いと分かっていても。美穂に救われた人ってきっと沢山ですよね。でも今は美穂の背中を押してあげたいなと1番に思っています!



そうだな、、

報告してくれて時間が経ったこともあり、自分の中でけじめはつきはじめています。

決まった事は変わらないし、時間も待ってくれないので、自分の中で整理をつけて明るく居ようと決めました。新しい夢も出来たことだし!今はちょっとポジティブです!

そして、せめて美穂の前だけでも、美穂の卒業を思って泣くのは本当の卒業の日まで取っておこう、そう思うようになりました。

涙の思い出じゃなくて笑顔の楽しい思い出沢山作りたいからね!


今は既に文字が滲んで見えませんが、笑


先程、一旦ブログ書くの休憩しようと思って、美穂にそのことを伝えたら、変なフィルターで泣かないでこのてゃん元気出してこのてゃんと文字が入った自撮りを送って来てくれました笑

自分勝手に涙を垂れ流してしまう私をいつも美穂は笑ってくれて、笑わせてくれます。時には一緒に泣いてくれたり。ひなくりのリハだったり、ひなあいだったり、懐かしいね笑笑


どこまでも優しい美穂です。



振り返ると、3回目のひな誕祭は美穂を見る回数がめちゃめちゃ多かった気がします。私が大泣き虫なので人のこと言えませんが、本当によく泣いていたね。笑


でもそんな美穂さえも愛おしくて、1秒でも逃したくなくて、メソメソしてばかりじゃなくて時には強い自分でありたい、その気持ちがあったからか涙は自然と出てきませんでした。本番前はVTRと美穂の涙をみてつられて泣いてしまいましたが笑


人一倍人のことを思いやって、行動する美穂のこと、本当に尊敬します。私は自分で精一杯になりがちだし、しっかりしてるねってよく言われるけれど、全くそんな事ないです。日向坂にはこうなりたいって思える人格者が沢山います。美穂もそのうちの一人です。



そうだな、一つお願いするとしたら美穂には卒業までの間くらい、わがままに生きて欲しいなって思います。これまでは遠慮したり、配慮したり、心配してくれる美穂を沢山目の当たりにしてきたし、もちろんそんな美穂が大好きだけれど、最後くらいもっと自分の欲を出して欲しいな!と思います。やりたいこと全部叶えてほしいし、それを出来る限りサポートしたいです。


卒業って言葉だけを見ると悲しく感じてしまうけれど、今すぐに卒業ってわけじゃ無いし、会えなくなるわけでもないので、卒業しても変わらず美穂は美穂のままで、仲良くしてほしいなって思います!!!

そしてきっと卒業しても美穂は私に刺激を与え続けてくれるんだろうなって思います。キラキラ輝いてね!!!


夢も出来たし!とさっき書いていましたが、美穂と話していたことがあって。

でも今はまだその夢は言いません!



叶ったら伝えようかな!笑


前を向いて強くありたいです。





つ!!!

美穂にも強くあってほしいと思いを込めて、誕生日にあげたツピタンサスです笑

ダイアン津田さんの”つ”かと思った!と美穂は想像を遥かに上回る答えをしてきましたが笑笑

可愛いですね笑




これからもよろしくね、美穂!!!大好きだよ!!!!!




太陽のように輝く背中


それではこの辺で!


じゃあね(

)
٩و🥜


引用元:松田好花さんの「太陽のように輝く背中」

関連記事