平岡海月さんの「31」

アイドル - 日向坂46

2023年11月14日の平岡海月さんのブログ

平岡海月さんの「31」

本日次のブログは平岡海月さんです。

31

https://www.hinatazaka46.com/s/official/diary/detail/53418?ima=0000&cd=member

ブログの概要

 

平岡海月ブログ18ページ目を開いてくだりさりありがとうございます。

私が触れていいものなのか、私なんかが口にしていい事象なのか少し躊躇してしまう自分が居ますが少しだけ私の気持ちを綴らせていただきます。

今年の紅白歌合戦出場アーティスト一覧のなかに日向坂46の名前がありませんでした。

沢山の方への申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。

新しい風を吹かせられていたらとかもっと貢献できていればとか、今こうやってタラレバを言っても仕方ないけれど実際体現できていたら違ったはずとも思います。

触れることに躊躇いを感じている時点で自分の覚悟の強さや日向坂46メンバーとしての責任が欠けていると実感しました。

もちろんまだ先輩方には何も及ばなくて大きな背中に圧倒されっぱなしです。

見上げて憧れているだけでは駄目なんだとあれ程教えられていたのに、自分たちでもそう歌っているのに、ただ目を輝かせて憧れていたのは自分でした。

まだ先輩方の後を辿る事しか出来ていないのが本当に悔しいです。

 

四期生として、という言葉が頭をよぎりますが今はどうしても31人で手を取り合いたいです。

 

2024年は日向坂46として更に道を切り開けるようにみなさんに楽しんでいただけるように今年以上に一生懸命全力で貢献できるよう尽力します。

日向坂46という大好きなグループに居られることに感謝してこのグループがいつまでも愛されるように、そしてより多くの人に愛を伝えられるように、責任をもって活動します。

 

いつも応援してくださっているおひさまのみなさん、残念な気持ちにさせてしまい、申し訳ございません。みなさんの温かいご期待に応えられるよう精進します。

大晦日の12月31日まで何があっても日向坂46は2023年ギリギリまでみなさんにハッピーオーラを届けることを約束します!!!✨🩵💛

 

まずは今日の「新参者」日向坂5公演目全力でハッピーになりましょう!!!

よろしくお願いします!

 

平岡海月

引用元:平岡海月さんの「31」

関連記事
%d