影山優佳ちゃんの「これがわたしなのだ」

日向坂46いいね

2022年7月18日の影山優佳ちゃんのブログ

影山優佳ちゃんの「これがわたしなのだ」

本日次のブログは影山優佳ちゃんです。



これがわたしなのだ

https://www.hinatazaka46.com/s/official/diary/detail/44766?ima=0000&cd=member

ブログの概要

泣いているときに泣いた?泣いた?って聞かれるとさめて涙引っ込みますよね。

泣いた?泣いた?笑

こんちゃ!

影山優佳です!

昨晩の『セルフDocumentary of 日向坂46 #8』をご覧いただきましてありがとうございました✨

どんな想いで放送を見てどんな気持ちになりましたでしょうか?

びっくりさせてしまったかな?😂

(ここから放送のネタバレを含みますので、まだ内容を知りたくないよ~という方はそっと画面から距離をとってください。笑)

(距離とりましたか?この字が見えているということはもう少し距離が必要だと思いますよ。笑)

いつも応援いただきありがとうございます。

まず簡単にご説明させていただきますね✏️

2018年に学業専念のため活動休止をしておりましたが、

原因のわからない体調不良により受験を諦めなければならなくなりました。

(現在は見ての通りすこぶる元気ちゃんです✌️)

元来、休業ではなくみんなと別の道を歩むことを考えていたのですが、

それを引き留めてくださって、メンバーも「待ってる」と言ってくれていて、

休業して名前はみんなのそばに置かせてもらっている分、

そのご恩を何かしらの結果でお返ししたいと思っていました。

しかしながら、

自分の武器であり大好きなことを最後までやり遂げられなかったという喪失感と、

たくさんの想いを一身に背負って頑張っていたのになにも形に残せなかったという恐怖で、

私は輝き方を忘れました。

また少し話は変わりまして、休業決意に関して、

そのきっかけは受験ではなく高校をきちんと卒業するために休業いたしました。

その点、私自身の決めた目標を果たすことができて、

それが今の活動や自分自身の自信・鎧となっているのは、本当に頑張って良かったなと思います。

妄想話をお話しするバラエティでのことが様々に広まって、

学校など身の回りでも当然の事実であるように届いていったことは、

話し方や伝え方の勉強になりました。

それだけ私を瞳の中に入れてくださってたくさんの期待や応援の言葉をかけてくださって、

そんな皆さんの想いが私の心を動かし、私の人生を変えてくださりました。

皆さんには感謝の気持ちでいっぱいです。

次に、受験や休業について今まで秘密にしていた理由についてお話ししていきます。

私の理想のアイドルは、常に笑顔でキラキラしていて、人に勇気や元気を届けてといった姿でした。

メンバーやおひさま、お仕事を一緒にしてくださるみなさまに心配をかけたくなくて、

「落ちたことにして笑ってもらおう!」と、私は私自身に嘘をつき続けることを心に決めました。

もともとの性格として、自分の身を削ってその粉が舞うことでのみ輝くことができる不器用人間だと思っていたので、

そんな見栄張りが私の心を守り、蝕んでいました。

そして今、このことをお話ししたのは、

「これから」を見つめられる私に生まれ変わるためです。

太陽や日向に隠れるように「私なんか」とくすぶっていた私を救ってくれたのは、

まぎれもなく、太陽や日向でした。

「みんなはこんなにも頑張っているのに…」と比較していたところから、

私のスピードで登っていいんだなって思わせてくれて、

私は私にできることを全力で取り組もうと思うことができるようになりました。

私にできること、それは、

「日向坂の世界を新しい世界とつなげて、日向坂の新しい道を創っていくこと」だと言いたいです。

具体的には、

最近の私はクイズ番組やサッカーワールドカップ番組に出演させていただけるようになり、

お芝居でももっと経験を積めるようになりたいと思っています。

それらのように、グループの名と私自身の名を届ける機会をいただいていくなかで、

過去の葛藤やかげりをあらわにすることで「悲劇」を「武器」に変えていきたいと思ったのが、初告白の理由でございます。

過去の自分に、「優佳ー、諦めなくてよかったっしょ?」って伝えるために、

私の姿を見て頑張ろう!って思う経験を一人でも得られるために、頑張りたいですね。

そして何より、私は日向坂のみんなが幸せでいてくれたら、日向坂のメンバーとしてこれ以上ない幸せです。

改めて、いつも私たちを支えてくださる皆さん、本当にありがとうございます。

最後に、私の座右の銘は、

「笑ってりゃなんとかなる」です。

私は感受性が豊かで周りにも自分にも影響を受けやすいです。

なので、どんな苦境でもヘラヘラしていると、

「こんな状況でもほくそ笑む私、最強ぢゃん?」という気持ちになって、

実際に何とかなります。

でもそれは常に私のことを見つめていてくれる人がいて、

私が笑うのを楽しみに待っていてくれる人がいるからなんです。

だから私も、みなさんに笑っていてほしいです。

笑えなかったら、私が笑顔にします😊

今回のソロドキュメンタリーの再放送は7/25 23:00~ TBSチャンネル1にてございますので、

見逃した方やもう一度見ていただける方はぜひお忘れなきを!👀

過去に放送されたメンバーのセルフドキュメンタリーはTVerでもご覧いただけます!

いつも、本当に本当に、ありがとうございます。

今後とも日向坂46の応援をよろしくお願いいたします。

ピースと笑顔が似合う女だ、自分で言うぜ

それじゃまた!

see you soon...♡

影山優佳

引用元:影山優佳ちゃんの「これがわたしなのだ」

関連記事